ファンクラブ会員登録で、ここでしか観られないコンテンツがお楽しみいただけます!

LIVE REPORT

LIVE REPORT

2018/04/10 

【スラ(//er)イターレポート】4/6(金)@Zepp Nagoya

「皿組GOLD」×DISH// ライブイベントツアー 2018「劇春!!ロックンロール⚡ダンスダンス革命」連動企画!

「スラ(//er)イター」
※こちらのレポートは、ネタバレを含む内容もございます。予めご了承ください。

◇4月6日(金)名古屋 Zepp Nagoya

スラ(er//)イターネーム:デジ子
■イチオシの曲:It’s Alright

■印象に残った場面:スラッシャーが歌ったりコールで声を出しているときに楽しそうにみんなが煽っていた顔が忘れられないです…!

DISH//に会うのが8ヶ月ぶりだったわたくしデジ子からレポートさせていただきます。
いろいろと伝えたいことはあるのですが、私からは私が思わず泣いてしまった場面についてピックアップしてレポートいたします。
私のスラッシャーになってからのことを少し挟むのですが、私は今大学2年生になったのですが、実は高3のときに一度スラッシャーをやめていました。
というのも大学受験があったので…ツイッターもなにもかも消していて、大智くんが加入したこともかなりあとで知ったくらいだったので、私がスラッシャーをやめてからの間でDISH//ってバンドにより近いものになってしまったのかな?と思っていながら当日を迎えました。
当日、まずいちばん胸がいっぱいになったのは仲良しのスラッシャーのみんなが声をかけてくれたり話してくれたりしたことです。
「ああスラッシャーってなんてあったかいんだろう」なんて思いました。
東京から来てくれた私の連番相手のスラッシャーも東京公演を観に行っていたので「ほんと最初からぶちあがるから!」と予告されていて、実際NewフェイスやFLAMEなど私にとってのぶちあがる曲が続いて序盤からかっ飛ばしていきました(笑)
そしてもうひとつ私が泣いてしまったシーンがありました。それはHVDを歌い終わった後のことでした。
It’s Alrightを歌う前に、匠海くんが話していたことなのですが、「DISH//は変わんねーぞ!!!!前しか向いてねーぞ!!!!」と叫んだあとで、「俺たちは大丈夫だ」と言いました。
 "俺たちは大丈夫だ"ってただその一言だけだったのですが、自分の心にぐっとくるものがありました。
私は今大学で、いわゆる匠海くんの手首の捻挫や、前に昌暉くんが足首を捻挫したときがありましたが、そんなような怪我を治す職業(理学療法士っていいます)に就くために勉強しています。
夢のために始めた整形外科でのアルバイトは厳しくて、自分のあまりない知識をフルに使って患者様と接することの難しさは想像以上でした。自分の知識のなさと勉強不足を痛感して、怒られる度に何度もくじけそうになっていました。
あの言葉はきっとそういう意味ではなくて4人になってしまったことを言っていたのだとは思いますが、それでも匠海くんの大丈夫だという言葉がしみて、そのあとで大好きなIt’s Alrightを歌ってくれて、涙が止まりませんでした。これを書いている今も思い出して泣きそうになっています(笑)
なんでもできるような、そんな気がしました。
ライブの翌日ですが今日も整形外科で働いてきました。勉強しなきゃいけないことや課題を今日もたくさん見つけましたが、くじけずに頑張っていきます。
そしていつかメンバーが怪我したときは私が治します!って言えるような理学療法士になります!
8ヶ月ぶりのDISH//はとてもキラキラしていて、大智くんのダンスも、炊飯器泥棒を宣言していた昌暉くんも、おかわりで1位をゲットして嬉しそうにハートのパネルを昌暉くんに自慢していた柊生くんも、怪我していたけど精いっぱい歌って踊っていた匠海くんも、全部忘れません! 名古屋公演に行けて本当によかったです。また会いに行きます。 現場からは以上です!


スラ(er//)イターネーム:はご。
■イチオシの曲:It's alright

■印象に残った場面:サクラボシ

冗談抜きでこんなに魅了されてシビれたライブは初めてでした。
初っ端ロックバンド全開でDISH//の世界観に一気に引き込まれて圧倒されてたら、バラードでは安定に泣かせにかかってきて、バッキバキ且つ華麗にダンス踊りあげて超絶かっこいい!ってギュンギュンさせられて、MCでは4人の仲の良さとかわいさにほっこりして、ラストスパートは一緒に歌って踊ってアドレナリン全開で会場ボルテージMAXでアツアツになって、コントでは全力でふざけて笑わせてくれて。
DISH//の作り上げる世界観はほんっとに振り幅が広くて、空気感も表情も曲ごとにガラリと変わるので五感全部惹きつけられるし、誰もやったことないダンスロックバンドってこういうことなんだって改めて感じた目が離せない2時間半でした。
新体制になり、それぞれがまだ整理がつかない中、色んな気持ちを抱えたまま迎えたツアーだったと思います。
それでも私たちスラッシャーに沢山前向きな言葉を伝えてくれたり、形は変わっても目標とか思いは変わらないからっていう想いとか、一緒に楽しもうぜって想い、これからも付いてきてっていう想い、メンバーに対するスラッシャーに対する熱い想い、それぞれがそれぞれなりに色んな想いを音楽に乗せて伝えよう伝えようってしてるのが全力で伝わってきて、一人一人の決意表明の様なアツい思いが込められてるライブでした。
匠海くんが言ってくれた「絶対大丈夫」っていう言葉を聞いて、曲終わりの長い深々としたお辞儀をみて、これからも大切にしたい、ついていきたいって心の底から思えた時間でした。
私は今回一階の一番後ろで尚且つお一人様で見ましたが、DISH//のライブは会場にいる全員が笑顔になれるし、1人で見てても一体感味わえるし、盛り上がれるし、ほんっとにどこにいても楽しめます!!迷ってる人は絶対行った方がいいです!!ほんっとに行かなきゃ損です!!素敵な時間を共有出来たこと、ほんっとにしあわせです。
とっても貴重な時間をありがとうございました。



たくさんのご応募、ありがとうございました!

選ばれた方には、
LIVEレポーター専用のプレス証をお送りいたします!

楽しみにお待ちください♪


▼スラ(//er)イター詳細はこちら
http://fc.dish-web.com/important/p/detail/s_id/1/d_c_id/1/id/452/



ページトップ